【イベント情報】

岡山マラソン2017

SPONSORED LINK


Hey guy’s it’s YU ゆうさん(@labo_life)です。

秋ですね。少し肌寒くなってきており、私の家の周辺では、徐々にマラソンをする人たちが増えてきました。
今回の岡山県の紹介ですが、岡山マラソン2017を紹介します。

〈開催日時について〉

2017年11月12日(日) 【雨天決行】

8:45 マラソン・ファンランスタート

9:45 ファンラン  5.0km

14:45 マラソン  41.6km

岡山マラソンってなんなんでぇ〜?

今回で、3回目の開催となり、岡山市内を走り、岡山県総合グラウンドジップアリーナ前からスタートをして、ゴールが同じく岡山県総合グラウンドのシティーライトスタジアムまでを走るコースになっています。

ファンランとフルマラソンがあり、フルマラソンにはゲストランナーが一緒に走ってくれます!岡山県のランナーの皆さんだけではなく、県外から来られる方も楽しめるマラソンの祭典です。


マラソンコース周辺には、岡山県の観光10選でも紹介した岡山城や、岡山後楽園などの観光地を拠点に走ります。

岡山県のここはいかにゃーおえんでぇ! おすすめ観光地10選!

2017年10月3日


コース沿道には、沢山の応援する人たちがランナーに声援を送っています。これは、うれしいですよね。ランナーの皆さんも、頑張れると思います!

表彰もあるので、頑張れますね!!

  1. マラソン
    ① 総 合
    男女各1位から8位までの入賞者を表彰します。 (当日、表彰式を行います。)
    ② 年代別
    年代別5歳刻み(24歳以下、25~29歳、30~34歳、35~39歳、 40~44歳、45~49歳、50~54歳、55~59歳、60~64歳、65~69歳、 70歳以上)の男女各1位から3位までの入賞者を表彰します。
    (表彰式は行わず、賞状は後日送付します。)
  2. ファンラン  表彰は行いません。

完走者の中から、東京マラソン2019への出走権も得られるようです。

これは、相当練習しないと難しいと思うので、まずは完走を目指しましょう!
公式サイトhttps://www.okayamamarathon.jp/

 

大会エントリー方法

大会エントリー方法ですが、岡山県民には朗報です。なんと、岡山県内に住んでいる方は、優先して申し込みができます。
今年は、4月に申し込みが開始されました。一般枠も十分に用意されてあるので、抽選にはなりますが、エントリーできるチャンスはあります。

岡山市民の優先枠は、定員2000人。マラソン(42.195km)
一般枠は、マラソン定員13000人。マラソン(42.195km)
ファンラン定員1200人。 ファンラン(5.6km)

今年は、上記の内容となっております。
どちらの申込みも、コンビニエンスストアの店頭で申込みができます。個人の申込みでは、手数料が500円必要です。抽選の当落に関わらず、返金はないのでご注意ください。

 大会当日の注意点

大会当日は、コース周辺に交通規制がかかります。私も経験しましたが、大変混雑します。当然ですがいつも岡山県在住の方が通っている道も通れなくなっていたり、コース周辺は特に混み合います。移動は、徒歩や交通機関をおすすめします。
現地では、徒歩をおすすめします。

また、大会当日には、万全を期して臨みましょう!

まとめじゃけぇ〜

大会には、ゲストランナーもきてくれるみたいです。
健康の為に走っている人、体力づくりの為に走っている人。理由は様々だと思いますが、岡山県の町並みと、県道からの声援に背中を押されて、ゴールを目指して走るのもいいですよ。

今回は自信がないからやめておこうと思った、そこのあなた!
是非とも、来年は出てみませんか?今年は、県道から声援をランナーに送りましょう!

私は、自信がないので応援しますwww

自分の体と、健康に付き合うには、体を動かすことが大切。あと、ストレッチも大切になります。

運動することが一番です。いきなりマラソンは、心臓に負担をかけるのでおすすめしませんが、ウォーキングから始めて、少しづつ体を動かすことも楽しいですよ!

目標があることで、人は頑張れます。

ゆうさん
ぼっけぇ、人がくるんじゃけぇ〜、応援にいかにゃ〜いけんなぁ ←(岡山弁を活字にするとなかなかだな笑)
岡山弁
訳:たくさん人がくるから、応援しないとだめだね!

でわでわ。

Thank you for reading this blog, everyone :)

 


>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK