【イベント情報】

私がしている虫歯予防

SPONSORED LINK


Hey guy’s it’s YU ゆうさん(@labo_life)です。

歯は、一生使うもの

生きる生命線ともいえるのではと

私は思っています

毎日の歯磨きなど、正直めんどくさいなと思える日もありますが

食べ物を食べると、虫歯菌が活動を始めます

朝昼晩と

プラス間食だってしちゃいますよね?笑

私は、子供の頃に

虫歯を作り、それから歯医者通い

最近になってやっと

虫歯予防の意識を高く持とうとしています笑

遅いですよね

でも、思い立ったが吉日です

私が実践している虫歯予防

虫歯を防ぐには、一般的に思いつくのが

  • はみがきをする
  • うがいをする
  • 間食をしない
  • 甘味料を控える

などがあげられるんじゃないでしょうか?

とにかく間食をしない

甘味料を控える

この2つはかなり重要だと思います

甘味料って結構身近なものにたくさん入っています

  • 缶コーヒー
  • スポーツ飲料
  • アメ

などです

食べるなとは言いませんし

私も、疲れたときには

甘いものがほしいなと

思っちゃったりします

食べるのはいいんですが

この後が問題です

はみがきをするのがいいんですが

はぶらしを持ち歩いていないと

すぐには磨けませんよね

とりあえず

私は、【水】で口をゆすぎます

それから、しばらくは

物を食べずに間食も控えます

これだけでも個人差はあると思いますが

だいぶ違ってくると思います

あま~いものを食べると

食事や飲み物を食べると3分くらいで虫歯菌が

活動を始めます

食べて口の中に残っている食べカスをめがけて

虫歯菌たちが餌を求めてやってきます

虫歯菌たちが食べカスを食べる時に出す酸で

歯が溶けて、結果虫歯になってしまいます

虫歯になるのは

非常に簡単です

昔テレビで、歯を磨かなくても

一切虫歯がないって街角インタビューみたいなので

答えていましたが、そんなのは稀だと思います

大抵の人は、歯を磨かずに放置していると

虫歯になります

虫歯にならなくても虫歯の原因となります

はみがきだけで虫歯は防げる?!

はみがきだけでは、虫歯を防ぐことは難しいと思います

私は、フロッシングをしたり、フッ化物洗口をしたりしています

歯ブラシだけでは、なぜ虫歯が防げないのか?

歯って平面じゃなくて凸凹しているんです

さらに、歯ブラシの先が入らない小さな溝が存在します

表面はきれいになったようでも、歯の表面の溝にはプラーク(歯垢)

が残っています

更に、歯と歯の間ですが、これまた歯ブラシが届きにくいです

私は、特に奥歯を磨くのが苦手で

よく奥歯を虫歯にしていました

フロスを使うと、はみがきをした後でもプラークがとれることがよくあります

あんまり虫歯がひどいと神経を抜かなくてはならなくなります

やっぱり、歯は自分の歯がいいです

そういえば、私の祖母は

90歳をこえても自分の歯でした

今思うとすごいなと

食べたらすぐに歯を磨いていました

当時を思い出しますね

しかも、ずっと同じ歯磨き粉 笑

安い歯磨き粉って、フッ素が多く入っていると

聞いたことがあります

祖母も、それで虫歯になりにくかったのかな

あと、歯医者が好きでした!!しょっちゅう行ってました! 笑

まとめ

私は、虫歯も多かったし

歯医者なんて

大嫌い

でも、今は歯医者が大好きです

まず、いい歯医者さんに出会えたこと

これってすごく大きな転機だった

そして、これは歯医者さんが言っていたんですが

優秀な歯科衛生士がいる歯医者がいいと言っていました

私は、虫歯にもなりましたが

今現在は虫歯はありません

まず、歯医者に行って、定期的にプラーク除去や

ブラッシング指導などを歯科衛生士さんに

教えてもらうことが

将来的に虫歯を増やさないことにつながります

ゆうさん
目指せ生涯現役!自分の歯をのこそう!

>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK