【イベント情報】

もはやiPhoneは裸で使うように設計されていないのだろう!

SPONSORED LINK


Hey guy’s !  ゆうさん(@labo_life)です。

アップル信者のゆうさんですが、かれこれiPhone5からiPhoneを使い始めて

歴代のiPhoneのほとんどを使ってきました。

iPhoneXまではケースをつけて使っていましたが、最新のiPhoneSEにしてからはケースなし

いわゆる裸で使っていました。

ケースなしで使うことは、ジョブスさんも推奨していましたが…

私自身使って思うのは、もはやケース無しでiPhoneを使うことは考えられないし、iPhoneもケースなしで使うことを想定されていないように思います。

その大きな理由は背面のcameraです。

背面からボコッと飛び出しています。

これにケースをはめるとフラットになります。そしてcameraを机に置いたときに干渉しなくなります。

この時点で察しますよね。

しかしメリットもあります。

  • iPhone本来の美しい外観が見える
  • ケースをしないことでケース分が軽くなる

こんなものですねw メリット少なすぎませんかw

それではデメリットをいってみましょう!

  • 落とすと必ず傷がつく、もしくは割れる
  • 査定が下がる(リセール)
  • クリアケースをつけないとリンゴマークがみえない
  • ケースの材質によっては少し重くなる
  • ジャージ素材のポケットに入れると滑り落ちる
  • 机などに置くときにcamera部分や液晶に傷がつく
  • 落としやすくなる(滑りやすい)
  • ケース分だけ大きくなる
  • ジョブスの意志に反するw

今回iPhoneをケース無しで初めて使ってみて

とにかく滑るということが気になりました。

バンカーリングなどを使わないと本当に滑ります。特にジャージのポケットからは何度も座っているときに落ちていきます。(車に乗っているときが多い)

毎回新作を買い替えている方や2年ごとに買い替えている方はリセールを考えるべきでしょう。

またケースだけではなく液晶フィルムも貼ったほうがいいでしょう。

有機ELディスプレイになり発色がよくなっているので出来ればなにも貼らないほうがいいのかもしれませんが、結構液晶にも傷が入ります。

今まで完全防備で使っていたので、今回何もつけずにiPhoneを使用することで気づくことが多かったです。

もうすぐ次期iPhone12(仮)の発表があると思いますが、私は買い替えます。

今使っているiPhoneは子機で使っているiPhone5と差し替える予定です。

そして次のiPhoneは完全防備で使います。

今使っているiPhoneSEはカバーをつけようと思います。滑って落ちるストレスが半端ないです。

所詮消耗品ですが、冷静になるとすごく高い買い物です。

次期iPhone楽しみです!!

Thank you for reading this blog, everyone 🙂


>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK