【イベント情報】

ディスカヴァーダイアリー20201月始まり[A5]

SPONSORED LINK


Hey guy’s it’s Yu. ゆうさん(@labo_life)です。

今年も手帳を買い換える時期が来ました。遅いぐらいですが、今回はもう3年目となるお気に入りの手帳をシェアしたいと思います。

正直、手帳の使い方がまだまだ下手なので多機能な手帳なので、オーバースペックだったんですが、大分手帳の機能を使えるようになってきた3年目の冬です。

ディスカヴァーダイアリーとは?

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンが販売している手帳になります。A5とB6サイズの手帳を販売しています。

昨年は、4月始まりを買いました。今年は、まだ出ていないようですね。

2018年の4月始まりも販売するかどうかわからないと公式で言われていて、2018年は、販売されました。今年はどうなんでしょうね。

〈ディスカヴァー・トゥエンティーワン公式〉
https://d21.co.jp/diary/product/

手帳の使い方(わたしの)

見開きページ

主に私は、こちらのページの活用をしています。プライベートと仕事と趣味を分けて書かれる人もいますが、私はそんなに器用ではないので、全て一緒に書いています。方眼紙なので、字が綺麗に書ける気がします。

日にちに対応をしているページ

上記のぺーじでは、主に会議などで使用しています。重要なことは日にちのところに書いて、大まかな議題などは右の見開きページに書きます。

計画的にプロジェクトを進めるページ

上記のページは、プロジェクトなどを書いて計画的にすすめるときなどに使えるかなと思いますが、私は使っていません。

年間計画を記入できるページ

上記のページは年間の計画を大まかに記入できます。

私は、使っていません。

メモやアイディアを書けるページ

上記のページは、かなり使っています。メディアの普及やアプリの普及により、有名なアプリでは、Evernoteがありますが、アイディアはすべてこちらに書き込むようにしています。

紙の媒体っていいですよね。

iPadも所持しているんですが、やっぱり紙にボールペンで書くことが自分には合っています。

メモ

ほとんどメモ帳として使っています。一年を振り返ると???何書いているんだってことがよくあります。そんな使い方をしています。

住所や電話番号のメモとして使っているページ

めったに使わないんですが、スマホを忘れていた時に、電話番号や住所やちょっとしたメモを取るのに使っています。

ほとんど使っていませんね。

ブログのアイディアなどを書くページ

こちらも、メモ帳として使っています。

お気づきかもしれませんが、1ページ目の画像のページがもっとも使っていて、あとは補助的なページとして使っています。

でも、結構メモを書くページがあるので重宝しています。

ウィークリーとマンスリーに挟める白と紺色のしおりがついています。

手帳カバーがオリジナル

手帳カバーがディスカヴァーオリジナルの製品となっています。

私は、一年目のみカバー付きのものを購入して、2年目からはお気に入りの物があったので、そちらを使っています。

オリジナルの製品もなかなかオシャレなので、特に手帳カバーを持っていないようでしたら、カバー付きの物を購入してもいいのではないでしょうか。豊富なカラーの手帳がたくさんありますよ。

▽手帳の情報▽

ディスカヴァーダイアリー 2020 1月始まり [A5] <ネイビー>
型番 978-4-7993-2487-5
2,640円(税込)

ディスカヴァーダイアリー 2020 1月始まり リフィル(A5・中身のみ)
型番87060
1760円(税込)  R-2 1月現在 SOLD OUT

〈ディスカヴァー・トゥエンティーワン公式〉
https://d21.co.jp/diary/product/

まとめ

手帳の紙が上質で書き味は、かなりいいです。自由度がかなり高くビジネスにも使えます!

お気に入りの手帳カバーがある場合は、中身のみの販売もあるのでそちらでお求め下さい。

価格は、少々高いですが、お気に入りの一冊で生活には欠かせないものとなっています。

別冊のノートがついているので、手帳とは別にメモをとりたいときなど活用できます。

一年間、1月始まりを使ってみての感想も来年できたらなと思います。

それでは、みなさんの生活が変わるキッカケになれば幸いです。

Thank you for reading this blog, everyone 🙂


>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK