【イベント情報】

iHerbで購入したもの「Zinc」亜鉛50mg 250粒

SPONSORED LINK


Hey guy’s. ゆうさん(@labo_life)です。

最近、疲れがたまることがよくあります。

そんな時に、接種しているのが亜鉛です。

ただ、接種量がかなり多くなってしまいますので、4つに割って摂取するといいです。

薬をカットする器具もあるのですが、私はハサミでカットをすることをおすすめします。

わりと、綺麗にカットすることができます。ゆっくりとはさみで、はさんでみてください。

亜鉛の効果

さて、亜鉛の効果ですが以下の効果があるといわれています。

CHECK
・アミノ酸からのたんぱく質の再合成
・DNAの合成に必要
・骨の成長
・肝臓や腎臓、インスリンを作る膵臓の必須ミネラル
・味覚を感じる細胞への関与
・精子の生成

様々な生体内の反応に関与をしています。

1日の摂取量と飲むタイミング

亜鉛の摂取量ですが、大体18歳から70歳くらいまでで1日10mgといわれています。

なので、この商品は50mgなので、カットして飲む必要があります。

4分の1にすると、大体ですが12.5mgになります。

少し多いですが、耐用上限が18歳から29歳の男性で40mg

18歳以上の女性で35mgとなっていますので、過剰摂取のリスクは少ないのではないかと思います。

亜鉛の過剰摂取の影響

亜鉛の過剰摂取の影響というのも実際にあります。

私が感じたのは、腹痛と吐き気でした。

これは、空腹の時の摂取で50mgをそのまま摂取したときに起こりました。

割って摂取すれば特に問題はなかったですし、基本的に食後に摂取するようにしてください。

食後に摂取をすることで、違和感なく摂取できると思います。

食後に飲んで気持ち悪くなったことは、今のところないです。

また、食品にも亜鉛を大量に含んだ食べ物があるので、食べ合わせにも注意してみましょう。

私は、食品から摂れるのなら、食べて摂る方がいいなと感じます。

食べることが好きなので!

亜鉛を多く含む食べ物に牡蛎(かき)100gあたりに18.3mgの亜鉛が含まれています。
結構多いですよね。

食品から摂ることが毎日は難しいのでサプリメントから摂る必要がでてきます。

1日100mgを毎日摂取していると、前立腺がんのリスクを増加させることもあるそうです。
何事もほどほどが良いですね。

亜鉛が不足するとどうなるの?

タンパク質の合成がうまく行なえなくなり、成長障害が起こる可能性があります。

味覚を感じる味蕾細胞の生産に必須となるので、味を感じにくくなることがあるそうです。

他にも、貧血、皮膚炎、免疫力の低下、脱毛、低アルブミン血症などが挙げられます。

まとめ

サプリメントは、あくまでも補助的な位置づけで、食品から摂取するようにしてみて、どうしても食事が偏ってしまうときに摂取しても良いのではと思います。

健康は、お金では買えないので、体調の変化がある前に体の変調を感じられることが大切なのではと思います。

良かったら、以下のリンクから試してみてください。

コストパフォーマンスは、かなり良いです!

(AGR8751 ⬅紹介コードを入れると、5%offで購入可能)
▼以下のリンクからアクセス
iherb

▼アプリはこちらからDL

iHerb
iHerb

Thank you for reading this blog, everyone 🙂


>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK