【イベント情報】

肉汁が産声をあげる!「いきなり!ステーキ」食べた

SPONSORED LINK


Hey guy’s it’s Yu. ゆうさん(@labo_life)です。

岡山県のお店を散歩をしながら紹介する。#ゆうさんぽです。

最近、体を鍛えていて、お腹が空いてしょうがない。

いきなりですが、「いきなり!ステーキ」岡山一番街店に行ってきました。

柔らかいお肉が堪りません。

そして、なぜか白い服で行ってしまい、かなり気をつけて食べましたw

いきなり!ステーキって?

すごい、斬新なネーミングですよねw

知り合いから、岡山駅内にある一番街と言う場所に、ステーキを食べられるところがあるって言われたんです。

「いきなり!ステーキ」なのよと…

もう、忘れないわ。

いきなり!ステーキとは、全国展開をするステーキのチェーン店です。しかも、平成30年には、200店舗を増やす計画だそうです。
ということは、350店舗以上になるということですね。
すごいですね。

この方が、創業者の一瀬 邦夫(75)さんです!


昨年2017年8月に東証1部に2部からわずか3カ月余りでスピード昇格したペッパーフードサービス(PFS)が展開するステーキ店です。

1号店を銀座4丁目にオープンした平成25年12月以来、客足を伸ばし続けている。ノリにノッているステーキ専門店です。

では、概要はこの辺で、お店の紹介です!

さぁ、店内にレッツゴー!

まず、店舗前には、並ぶ用のゲートが設けられています。

私は、お昼時に行かずに、16時位に行ったので、ほぼ並ばずに店内に入れました。

店内は、カウンターと椅子席があり、かなり広く、その中でお肉の匂いが充満していました。


焼肉屋さんの様な感じですね。煙たくはないです。

店内に、案内されると、店員さんから説明を受けます。

もう早く食べたい!「注文方法」

注文ですが、お肉以外を席で頼みます。

サイドメニューには、ご飯とサラダのセットなどが揃っています。

サイドメニューを頼んだら、次は番号札をもって、肉をカットするカウンターに行きます。

量り売りが、「いきなり!ステーキ」の特徴みたいです。

岡山一番街店は、座席なんですが、なんと本来は立食いステーキなんだそうですっw
確かに、人を入れ替わり立ち代わりいれる回転数を考えると企業戦略ですね。

年配の方には、ちょっとツライかもしれないですね。

肉のカットカウンターに並ぶと、サーロインステーキや、リブステーキなどg何円の表記がありました。
おそらく、仕入れの値段で変動があるのではと思います。

私の順番がきました。正直何グラムとかよく分からなかったので、前のお姉さんと同じモノにしましたwww

ええ、後になって思いましたよ。なんて、自分がないオーダーだとね。

とりあえず、席に戻ってエプロンをつけて待つようにと言われ、臨戦態勢で待っていました。

薬味も充実していました。

ワサビや、ニンニク、カラシなど、味を変えて楽しめます。


私は、今回店員さんにかけてくださいと勧められた、ホットステーキソースをかけて食べました。


サラダのドレッシングもありましたが、頼んだサラダにはすでにドレッシングがかかっていました。

実食!

席で待っていると、お肉がやってきました。ヒレステーキの250gが、音を立ててやってきました。

ホットステーキソースをかけて!!

ちなみに、付け合わせのコーンは他のトッピングに変えられるそうです。

フォークで切ると!!

柔らかいんですよね。思っていた以上でした!

私は、写真を撮りながら食べていたんで、私の前でオーダーした、お姉さんは、あっという間にいなくなっていました。


ごちそうさまでした。

大満足です。正直なところ、100g〜200gの間で、ライスを付けて、私は満足かなと思いました。

女性なら、100gとライスとサラダでもいいのではと思います。

今回、250gのお肉と、サラダとライスで大体3000円位でした。
1人の予算の目安は、1500円から3000円位ではないかと思います。

お肉を食べてマイレージを貯めよう!

レジにて無料でマイレージカードを発行してもらえます。

いきなりステーキ公式アプリ
いきなりステーキ公式アプリ

ゆうさんは、思うよ…

ちょっと、店舗に案内されて、会計を済ませるまで、色々と感じたことがあるんですよね。

・床が滑る
これはしょうがないところなのかもしれないんですが、隣に1人で来ていたお爺さんが、かなり滑りながら席についていたんですよね。椅子も滑りがいいし。思わず手伝いました。家族で行かれる方、お気をつけてください。

ごちそうさまでした

ちょっと贅沢なランチやディナーになりそうですが、美味しいお肉を食べて、明日もお仕事頑張りましょう!

それでは、次回のゆうさんぽでお会いしましょう!

ごちそうさまでした。

Thank you for reading this blog, everyone 🙂


>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK