【イベント情報】

「えんとつ町のプペル」光る絵本展inイオンモール倉敷

SPONSORED LINK


Hey guy’s it’s Yu. ゆうさん(@labo_life)です。

ずっと楽しみにしていた。「えんとつ町のプペル」光る絵本展inイオンモール倉敷にいってきました。

えんとつ町のプペル展って?

絵本作家の「にしのあきひろ」さんが、4年半の歳月をかけて完成させた絵本、「えんとつ町のプペル」の原画を展示しています。

この絵本展は、他の展示会とは、変わっており、何が変わっているか?

それは、原画が光っています

これは、商店街だろうと、どこにでも絵本展が開催できるように、場所に制限を設けないためにされているそうです。

あとで一部を紹介しますが、圧巻ですよ。

私自身、好きなシーンが沢山あるので、胸アツになりました。

開催概要

開催日程:2018年3月20日(火)〜4月8日(日)

開催日時:10時〜19時

料金:なんと無料ですwww

会場:イオンモール倉敷 2階イオンホール

まだ、一週間以上あるので、足を運んでみてください。

沢山グッズや本もありますよ!

ギター発表会に参加してみた

ネットでも、ギターをかき鳴らして、オー・シャンゼリゼなどを歌っています。

今回のギター発表会は、「浅草キッド」や「オー・シャンゼリゼ」「えんとつ町のプペル」「レターポッド」「保育園のCM曲」などを歌っていました。

ゆうさん
今回、にしのさんから、会場も参加型でやっていくと言われており、歌いたいひと〜と、会場に呼びかけていました。

わたくし、もう出る人が決まっていると勝手に思っていて、手を挙げられませんでした orz

どうやら、オリジナルソングでも良さそうだったので、子どもたちと作った歌をうたってれば、子どもたちにドヤ顔できたなーって、悔いが残りましたね。

いやー、ダメですね。一瞬を掴み取れる。決断力と行動力と勇気がなければ。

次回、開催時には、光の速さで手を挙げます!!!

有料のイベント参加券があり、事前にサイトで購入できます。

2018年3月24日(土)は、制作発表会があって、ギター発表会があって、19時より交流会という流れになっていました。

当日でも、参加権利を購入できるんですが、なるべく事前予約をされた方が、ギター発表会などは前列にいけるので、おすすめです。

参加権利の購入方法ですが、BASEというアプリをダウンロードして購入をしてください。

BASE(ベイス)- 45万店舗から探せる通販・ショッピング
BASE(ベイス)
無料

BASE販売サイト

ちなみに、にしのあきひろさんが来場されるのは、3月24日(土)のみです。

 

君は光る絵本を見たことがあるかい?

光る絵本展の、他の展示会にはない最大の特徴ですが、なんと撮影や、その撮った写真をSNSなどでシェアすることを自由にされています。 肖像権や著作権がシビアな時代に、こうやって戦略をするってすごいですよね。

 

沢山紹介したいんですが、一部だけにします。

是非観にいってください。写真では伝わらない素晴らしさがあります。

えんとつ町のプペル映画化されるってよ

現在の情報では、2019年に映画化の予定だそうです。

絵本は、映画の5分の1程度の内容と言われています。(にしのあきひろさん本人談)

情報があり次第、追記していこうと思います。

●ミュージカル化もされるってよ

これは、ギター発表会のなかでも言われており、幼稚園向けにミュージカルの台本を制作しているそうです。幼稚園に限らず保育園でも発表会やお遊戯会などもあります。

保育士や、幼稚園教諭の引き出しとして、一つドキドキする楽しみが増えますね。

●ネットで楽譜も無料公開されてるってよ

ネットで、楽譜が手に入ります。たくさん弾いてもらうことが目的みたいです。

歌ってみたいって思っている人には、朗報ですよね。コードもあまり難しくはないです。

●ネットで絵本の公開もしてるってよ

にしのあきひろさんのぶっ飛んでいるところですが、ネットで絵本の無料公開をしています。
いまでは、絵本の翻訳も大分すすんでいるそうです。


にしのあきひろさんは、「ウォルト・ディズニーを超える」と公言されています。

芸人さんは、よく物の例えとして、場を盛り上げる台本がある試合のことをプロレスと称すことがあります。

しかし、これはプロレスではなく、本気なんだと伝わってきます。今後の展開が非常に楽しみです!

とてもいい刺激になった一日でした

絵本にサインをいただきました。

後ろ姿でも伝わるでしょうか?

かなりニヤニヤしていますwww

子どもたちに、絵本の読み聞かせをして、えんとつ町のプペルからのオー・シャンゼリゼをギターで弾き語りをしようと思います。

そして、こんなきれいで繊細な絵を描く、絵本作家がいるんだよと、子どもたちに紹介をしたいと思います!

まとめ

 

最高!!

 

以上!

Thank you for reading this blog, everyone 🙂


>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK