【イベント情報】

岡山弁ってクセがすごいんじゃ〜

SPONSORED LINK


Hey guy’s it’s Yu. ゆうさん(@labo_life)です。

日本って、場所によって方言があります。

日本語の標準語ってのがあって、方言が存在します。

結構地方の友だちが遊びにくると、岡山弁を聞いてビックリします。

岡山弁
岡山弁ってどんなの?
私が、よく耳にしたり、職場で聞く言葉です。

・じゃけー
・そうじゃろー
・でぇれー

岡山弁
番外編
・ぼっけぇなぁ
・ばんこ
・もんげー

もんげーに関しては、最近耳にしました。

岡山県出身のタレントさんが、『晴れの国大使』として岡山県をPRしています。

もんげーっていう言葉は、ぼっけーと同じ意味で「すごい」ということらしいです。

私は、知りませんでした。使っている人いないんですものw

岡山弁
岡山弁あるある
私の地方の友人が、岡山に遊びに来たときのことです。
友人
ねえ、岡山駅で、電車を降りたらさ、小さな子どもが、おばあちゃんを連れて電車に乗ろうとしてたんだよ。

そしたらさ、小さい子どもがさ、おばあちゃんに向かってこういったんだよ。

「ばーちゃん、まだぁ?はよーしねー」って!!!

それでさ、おばあちゃんの方もさ、「はいはい」って笑いながら応えていたんだよ。

もう、ビックリしてさ!!!

ゆうさん
もうね、笑ってしまいそうだったんですが、深刻な顔をしていたので、答えました。

それはね。決して、早く死んでって意味じゃなくて、「はよーしねー」とは、「早くしてよ」って意味なんだよ

友人
えええぇ、そうなんだ。ホッとしたよwww

まあ、びっくりしますよねw

海外にも方言や、訛りっていうものがあると思います。

非常に興味があります。

本当に岡山弁は、クセがすごいんじゃぁ!!!

Thank you for reading this blog, everyone 🙂


>>ゆうさんのTwitterのアカウントはこちらです!Clickしてすすんでください。

SPONSORED LINK